リるとの口コミや評判

 最終更新日:2022/11/29

リるとの画像

リると(株式会社ファミリーケアサポート)
住所:〒060-0007 北海道中央区北7条西11-4-2ミヤコビル1F
TEL:011-522-5542
営業時間:10:00~17:00
定休日:土日祝

本記事では、児童発達支援や放課後等デイサービスを行うリるとの特徴について解説します。北海道札幌市で運営するリるとは、未就学児童から18歳までの児童を対象に自立した生活ができるよう支援しています。今、必要とされている児童発達支援の運営を考えている方や迷っている方の参考になれば幸いです。

感覚統合療法に特化した合理的なプログラム設計

一般的に、本部と加盟店が連携し事業を行うことをフランチャイズと呼びます。しかし、リるとではフランチャイズのような関係性であっても、フレンドシップパートナーという独自の呼び方をしています。リるとが行うともに成長し支えあう事業内容を解説します。児童発達支援の開業を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

遊びを通じて感覚統合療法を採用することを可能に

リるとでは、行動に関して少し困難を抱える子どもに対して、遊びを通じて改善を図っています。遊びを通じて改善を図る方法を感覚統合療法と呼び、楽しいと思える環境での改善を図る方法です。遊びの中で何度も成功体験を重ねることで、感覚統合療法の発達を促しています。

ソーシャルスキルを磨き体系化されたプログラム

ソーシャルスキルとは、社会の中で他社と関わりともに生活ができる能力を指します。リるとでは、ゲームや遊びを行うことで自然に社会のルールを身に付け、ソーシャルスキルを磨けるプログラムを構築しています。

子どもだけではなく家族の笑顔も大切にしています

発達障害などの障害を抱える家族は、不安や苦しみを抱えながら生活している方が多いでしょう。リるとでは子どものケアだけではなく、家族の心の負担も和らげるよう心掛けています。たとえば、食事や栄養面で不安な面は相談に応じています。また、家族でできるイベントも企画し家族同士のコミュニティでは、悩みや苦しみを発散できる場を設けています。

自立支援業務に適した設備環境を構築

介護事業所を経営しているけど、もっと安定した業務を行いたいと考えている方も多いでしょう。また、開業したいけど何から始めてよいのか分からない方もいるでしょう。リるとでは、介護事業所に関する悩みを解決しています。開業や経営に悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

フレンドパートナーシップでお互いに高めあう企業を目指す

利益優先で開業したり、経営を行ったりする方は事業の経営に向きません。リるとでは、子どもの将来を考え、未来にむけて互いに成長しあうパートナーを探しています。教えるだけではなく、互いに高めあえる方を求めています

実績と経験を生かした支援

自立支援業務の基本的な考え方は、強みを伸ばして支えることを前提としています。専門職によるソーシャルワークで、経験や実績を生かすことを構築しています。

ノウハウやブランド力で利用者を増やしていくことを目指しています

リるとでは、作業療法士が常駐しており利用者が安心して過ごせるような環境をつくっています。作業療法士がいることで、子どもたちにも真摯に向き合うことを可能としました。質の高いサービスを行うことで利用者も自然に増えています。

低投資で開業可能

リるとでは、定員10名以下でもできる介護事業所です。面積は70㎡程度でも可能であるため、コンビニの跡地やマンションの一室で経営ができます。初期投資と家賃のコストを抑えることを実現し、高収益での営業を可能としています。

リるとのフレンドシップパートナー契約の流れ

リるとでは、フレンドシップパートナー契約を行うことで経営できる流れです。気になっている方は、まず資料請求を行いましょう。リるとが行う経営までの流れを紹介するので、ぜひ参考にしてください。

お問い合わせ

問い合わせフォームより資料請求を行いましょう。資料の一部をダウンロードすることも可能です。ネット環境がない方は、電話での問い合わせもしています。

合同・個別説明会

資料に目を通して納得できたら、合同・個別説明会で詳しく解説します。個別相談会では、部分的に質問できコンサルティング内容も伝えています。

施設見学

施設見学では、実際に子どもたちの様子やスタッフの働き方を見学できます。実際に行うプログラムの内容も確認できます。

加盟申し込み・契約

フレンドパートナーシップに納得できたら、申し込みと契約を行います。

立地調査・物件選定・店舗設計・賃貸契約

店舗マニュアルに沿って、立地調査や物件選定を行いアドバイスをします。立地が決まり次第、店舗設計をアドバイスのうえ行い、同時に賃貸契約も進めていきます。

人材募集・採用

開業に向けスタッフの人材を募集、採用します。児童発達支援管理責任者や理学・作業療法士の面接も行うため一緒にサポートします。

事業計画書作成・設計契約・改修工事

投資回収や収支予測などの資産計画書の立案を手伝います。また、設計内容に合わせて回収工事を行い開業に向けた準備も行います。

店舗研修・営業

人材が集まったら、実際に2週間~4週間程度の研修を行います。また、最終週にはスタッフによるロールプレイングを行いスタッフの意識を高めます。おおよその研修が終了したら、地域の行政機関・学校などにあいさつ回りを同行のうえ行います。

開設

すべての工程が終了したら、いよいよ開業です。

まとめ

本記事では、児童発達支援に携わるリるとの特徴について解説しました。年々増加している発達障害を抱える子どもには、児童発達施設を地域は必要としています。「開業を考えている方や今経営しているけど、もう少し幅を広げたい」と考えている方は、一度リるとに相談してみるとよいでしょう。

本記事が、児童発達支援についてもっと知りたい方の参考になれば幸いです。

【児童発達支援】おすすめのフランチャイズ加盟先ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名てらぴぁぽけっとコペルプラスシュシュウィズ・ユーチャイルドハート
特徴開業前だけでなく、開業後もスーパーバイザーが徹底的にサポートしてくれる30年もの歴史をもち、全国各地に多数の教室を構えている児童発達支援スクール業界未経験でもパートナーとして運営を徹底的にサポートしてくれる全国に280店舗をフランチャイズで展開する児童発達支援スクール発達支援のノウハウが豊富で運営を徹底的にサポートしてくれる
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
【児童発達支援】おすすめのフランチャイズ加盟先ランキング!