【児童発達支援】おすすめのフランチャイズ加盟先ランキング!

児童発達支援でおすすめのフランチャイズ加盟先をランキング形式で紹介します!

未就学の障がい児が通う場所である「児童発達支援」ですが、近年ニーズが増加しているといわれています。そのニーズに応えられるよう児童発達支援のFC事業をおこなっている業者も多く、これから児童発達支援への参入を考えている方にとってもスタートしやすい環境が整っています。

もしこれから児童発達支援のFC加盟を検討しているのなら

・児童発達支援の市場動向がどうなっているのか
・FCに加盟するメリットやデメリットはあるのか
・児童発達支援開業に必要な準備とはなにか

などについては少なくとも事前に調べて準備を進めていかないと、開業が失敗に終わってしまうかもしれません。そこで当サイトでは、児童発達支援について、そして児童発達支援のFCについて詳しく解説していきます。

またWEBアンケートをもとに児童発達支援でおすすめのフランチャイズ加盟先をランキング形式でご紹介しています。そのほかにも「開業資金について」「開業の注意点」「児童発達支援の基本知識」などについてもまとめています。

このような基本的な知識を身に着けておくと、いざというときに役立つはずです。ぜひ当サイトの情報を参考に児童発達支援について理解を深め、FC加盟についても検討していきましょう。

【児童発達支援】おすすめのフランチャイズ加盟先ランキング一覧!

てらぴぁぽけっとの画像1
おすすめポイント:開業前だけでなく、開業後もスーパーバイザーが徹底的にサポートしてくれる

てらぴぁぽけっとは、825項目の段階指導と療育による独自のプログラムが特徴の児童発達支援スクールです。全国約100店舗を展開している「こぱんはうすさくら」で築いた成功モデルをベースにしており、4か月目から黒字転換、1年で投資回収が可能。

2つの加盟プランを用意しており、都合に合わせて選ぶことができます。本部が運営する求人媒体を無料で利用できるのも魅力です。

てらぴぁぽけっとの強み

2つの加盟プランから選べる!独自のノウハウに基づく手厚いサポート体制が魅力のFC

てらぴぁぽけっとの基本情報

おすすめポイント 全国約100店舗を展開している「こぱんはうすさくら」の運営で培ったノウハウあり
特徴 825項目の段階指導と療育を行う独自のプログラム
サポート 本部が運営する求人媒体を無料で利用可能
加盟金・ロイヤリティ 加盟金 Aプラン0円/Bプラン250万円 ロイヤリティ Aプラン6.5%/Bプラン4.5%
問い合わせ 電話、問い合わせフォーム
会社情報 オークニ商事株式会社 東京都荒川区西日暮里5-34-2
コペルプラスの画像1
おすすめポイント:30年もの歴史をもち、全国各地に多数の教室を構えている児童発達支援スクール
コペルプラスは、「できないことをなくす」のではなく、「できることを伸ばす」ためのサポートを行う療育・児童発達支援スクールです。幼児教育一筋に30年の歴史があり、全国に280教室を展開しています(2021年9月時点)。

2,000種類以上という多種大量の教材が特徴。未経験者率92%でも、徹底したサポートによる安定経営を目指せるのが魅力です。

コペルプラスの強み

30年の歴史と280教室を展開するノウハウが魅力!多種大量の教材が特徴の支援スクール

コペルプラスの基本情報

おすすめポイント 30年の歴史があり、全国280教室を展開している(2021年9月時点)
特徴 差別化された2,000種類以上の教材
サポート 未経験者率92%でも、徹底したサポートによる安定経営が可能
加盟金・ロイヤリティ 記載なし
問い合わせ 電話、問い合わせフォーム
会社情報 株式会社コペル 東京都新宿区新宿4-1-6 JR新宿ミライナタワー10階
シュシュの画像1
おすすめポイント:業界未経験でもパートナーとして運営を徹底的にサポートしてくれる

シュシュは、幼稚園の教育、児童発達支援事業所の療育、保育園の保育というそれぞれのいいところを一つにした「こども療育園」です。ほかの園や施設との併用による混乱を防ぐため、毎日通園するというスタイルを導入。

施設デザインにこだわり、「障がいがあるからこそ通える場所」という価値観を提供しています。定員に対しての利用人数が50%を超えるまでロイヤリティが無料なので、安心して開業することが可能です。

シュシュの強み

ロイヤリティ無料制度あり!こだわりの施設デザインが特徴の「こども療育園」

シュシュの基本情報

おすすめポイント 1事業所年間売上3,000万円強、利益1,000万円を目指すことができる
特徴 毎日通所の幼稚園・保育園型を導入
サポート 専門の責任者による産学、実際に現場に入ってもらっての現場実習など
加盟金・ロイヤリティ 記載なし(定員に対して利用人数が50%を超えるまでロイヤリティ無料)
問い合わせ 電話、問い合わせフォーム
会社情報 株式会社ワンライフ 群馬県前橋市広瀬町3-18-15
ウィズ・ユーの画像1
おすすめポイント:全国に280店舗をフランチャイズで展開する児童発達支援スクール

ウィズ・ユーは、愛着障害教育の第一人者である米澤好史教授が顧問を務める放課後等デイサービス・児童発達支援施設です。全国280店舗を運営している信用度の高さにより、集客や人材確保、資金調達の面で強みがあります。

初年度から黒字化できるのが特徴。児童発達支援施設のみの開業はもちろん、放課後デイを併設する多機能型や3箇所同時開所のパッケージもあります。

ウィズ・ユーの強み

愛着障害教育の第一人者が顧問!全国280店舗を展開という信用度の高さが強みのFC

ウィズ・ユーの基本情報

おすすめポイント 開業時には運転資金を要するものの、初年度から黒字
特徴 愛着障害教育の第一人者が顧問を務めている
サポート 約2,000万という資金を無担保無保証で調達するノウハウ
加盟金・ロイヤリティ ロイヤリティ 2万5,000円+当月総売り上げの3%
問い合わせ 電話、問い合わせフォーム
会社情報 有信アクロス株式会社 東日本営業本部:東京都新宿区歌舞伎町1-1-17 エキニア新宿ビル6F
チャイルドハートの画像1
おすすめポイント:発達支援のノウハウが豊富で運営を徹底的にサポートしてくれる

チャイルドハートは、西日本を中心に展開する児童発達支援と放課後等デイサービスです。整理・整頓・清掃・清潔・しつけの「5S教育」により、ライフスキルやソーシャルスキルを身につけるトレーニングが特徴。

FCに関しては、研修やSVによるサポートはもちろん、独自のCRM及び国保連請求システムソフトをクラウド管理できるなどさまざまなメリットがあります。

チャイルドハートの強み

西日本を中心に展開!療育、能力開発、ライフスキルトレーニングが特徴の支援施設

チャイルドハートの基本情報

おすすめポイント 保護者へのレスパイト、利用者の成長や発達から、地域に社会貢献を目指す
特徴 整理・整頓・清掃・清潔・しつけの5S教育
サポート 独自のCRM及び国保連請求システムソフトをクラウド管理できる
加盟金・ロイヤリティ 記載なし
問い合わせ 電話、問い合わせフォーム
会社情報 株式会社太洋 佐賀県唐津市新興町196 MoSCo太洋4F

【その他】児童発達支援でおすすめのフランチャイズ加盟先一覧

フォレストキッズ
基本情報
おすすめポイント 世界基準の療育を提供することを目指してスタッフ教育を実施
特徴 保護者目線で生まれた発達支援施設
サポート 物件探しから⼈材育成まで、成功に必要な全てをサポート
加盟金・ロイヤリティ 記載なし
問い合わせ 問い合わせフォーム
会社情報 合同会社Ever Green 愛知県名古屋市千種区池下1ー4ー15川辺318ビル5A
こどもプラス
基本情報
おすすめポイント 信頼と集客力のある運動療育を軸に、いいサービスを常時提供&加盟者の価値を向上
特徴 日本トップクラスの放課後等デイサービスのフランチャイズ本部
サポート 融資、人材採用、医療機関協定書取得など、ほか多数のサポートサービス
加盟金・ロイヤリティ 330万円(税込)/1事業所あたり、売上げの10%(税別)/1事業所ごと
問い合わせ 電話、問い合わせフォーム、LINE
会社情報 こどもプラスホールディングス株式会社 東京都新宿区四谷三栄町4‐12 第2森初ビル1階
S.I.C. KIDS
基本情報
おすすめポイント ABAやSSTなどの療育と発達生理学を組み合わせた、画期的なプログラムを提供
特徴 ひとりひとりの個性を伸ばすスタイルで支援
サポート 児童発達支援・放課後等デイサービスの運営サポート
加盟金・ロイヤリティ 記載なし
問い合わせ 電話、FAX、問い合わせフォーム
会社情報 株式会社S.I.C. 名古屋市名東区社台2-7-1
アートキッズ療育
基本情報
おすすめポイント 利用開始後から、基本的には小学校入学まで継続した売り上げが見込める
特徴 ストック型で安定した収入を確保できる
サポート 本部がウェブ集客をサポート
加盟金・ロイヤリティ 加盟金:400万円
問い合わせ 問い合わせフォーム
会社情報 LOGZGROUP株式会社 東京都港区南青山1-15-2超谷ビル5階
ネクストエール
基本情報
おすすめポイント 埼玉県で保育園を母体として運営しているため、子ども達を見る目は確か
特徴 子どもひとりひとりの特色や特徴を受け止め、受け入れる姿勢を重視
サポート 開設地域の調査をはじめ、物件の調査もサポート
加盟金・ロイヤリティ 記載なし
問い合わせ 電話、FAX、問い合わせフォーム
会社情報 株式会社COLORS 埼玉県所沢市並木3-2
ヒトツナ
基本情報
おすすめポイント 広告・制作会社と連携しているため、マーケティングにも力を入れた開業が可能
特徴 開業後も加盟店オーナーを孤立させないバックアップ体制
サポート 運営に必要な支援を盛り込んだフォロー体制
加盟金・ロイヤリティ 経過年数ごとに支援内容を変化させ、ロイヤリティも軽減する仕組み
問い合わせ 電話、問い合わせフォーム
会社情報 株式会社アイラ 宮城県仙台市青葉区国分町1-8-14 仙台協立第2ビル3階
Granny
基本情報
おすすめポイント 理学療法士が個別リハビリプログラムを作成し、将来の可能性を広げるリハビリを実施
特徴 重症心身障害の子どもに特化した支援を展開
サポート 万全のサポート体制で開業を手伝い、最短3か月でオープンすることが可能
加盟金・ロイヤリティ 加盟金:300万円(目安)
ロイヤリティ:10万円/月
問い合わせ 電話、問い合わせフォーム
会社情報 株式会社Granny(グラニー) 群馬県前橋市田口町143-1
みんと
基本情報
おすすめポイント さまざまな療育プログラムを通して子どもの身辺自立、社会的、経済的な自立支援を行う
特徴 幼稚園・学校の学習指導要領に基づき開発した運動療育プログラムを導入
サポート カウンセリング&コンサルティング方式の開業支援サービス
加盟金・ロイヤリティ 記載なし
問い合わせ 問い合わせフォーム
会社情報 株式会社ランウェルネス 神奈川県横浜市都筑区北山田3-1-50
ミライク
基本情報
おすすめポイント プロ並みのPCスキルを学び、 経済的・精神的な自立を目指し、IT技術習得を支援
特徴 IT・プログラミング療育を通じて児童ひとりひとりが 輝けるよう支援
サポート 直営校での研修、物件選定、スタッフ採用、行政への申請サポート、開業後もサポート
加盟金・ロイヤリティ 記載なし
問い合わせ 電話、FAX、問い合わせフォーム
会社情報 合同会社ひとしずく 広島県福山市青葉台1-13-30
Glanz
基本情報
おすすめポイント 苦手だけにこだわらず得意を伸ばすことで苦手を補い、克服し成長できるように支援
特徴 未就学児を対象とした「児童発達支援」においても力を入れている
サポート 記載なし
加盟金・ロイヤリティ 記載なし
問い合わせ 電話、FAX、問い合わせフォーム
会社情報 株式会社Onerevo 春日井市二子町1-11-1 グローリアス二子山公園1階
UNIMO
基本情報
おすすめポイント 個性や社会性を教育し、社会につながる人間力を育てている
特徴 運動療育中心の運動と生活技術の療育特化型プログラムを提供
サポート 異業種からの参入や未経験人材による運営を実現するための研修制度が充実
加盟金・ロイヤリティ 記載なし
問い合わせ 電話、問い合わせフォーム
会社情報 株式会社TAKUMI 神奈川県横浜市都筑区勝田南1-1-7
クオリティ・オブ・ライフ
基本情報
おすすめポイント 開業前後の運営業務のパッケージ化で、業界未経験者でも参入しやすい
特徴 ダンスを中心とした療育を実施
サポート 各種運営サポート体制が充実
加盟金・ロイヤリティ 加盟金 パターン①:320万円(税別)法人登記を不要とする場合
加盟金 パターン②:370万円(税別)法人登記を必要とする場合
問い合わせ 電話、FAX、問い合わせフォーム
会社情報 一般社団法人クオリティ・オブ・ライフ 茨城県水戸市赤塚1-2067-3コーキビル2階
おひさまKid’s
基本情報
おすすめポイント おおむね250万円/月・事業所の売上実績があり、今後も同等の売上が見込める
特徴 障がい児が進むすべてのステージに対応する事業を実際に運営
サポート 最短で効率的に開業、運営の道筋に到達できるプランを提供
加盟金・ロイヤリティ 記載なし
問い合わせ 電話、問い合わせフォーム
会社情報 株式会社HUGHUG 岡山市北区大元上町12-12
リると
基本情報
おすすめポイント 投資・回収バランスを両立する収益モデルを支援している
特徴 フランチャイズを「フレンドシップパートナー」という名称で取り扱う
サポート 児童発達支援・放課後等デイサービスの新規開設をサポート
加盟金・ロイヤリティ 記載なし
問い合わせ 電話、問い合わせフォーム
会社情報 株式会社ファミリーケアサポート 北海道留萌市栄町1-5-6
きっずあいらんど
基本情報
おすすめポイント SVが親切丁寧な指導と教室運営にともなう問題などに対し、綿密な意見交換を実施
特徴 現状に最も合った療育を提供
サポート 一日でも早く加盟店が損益分岐点を超える生徒の稼働数を確保のために、全力でアドバイスしている
加盟金・ロイヤリティ 【プランA】加盟金:0円 ロイヤリティ:18万円
【プランB】加盟金:100万円 ロイヤリティ:15万円
※売上げが200万円/月に到達するまでは、売上げに対しての4%(税別)のロイヤリティで運営
問い合わせ 電話、FAX、問い合わせフォーム
会社情報 アステックジャパン株式会社 神奈川県秦野市堀山下119-11
PROGRESS
基本情報
おすすめポイント 遠方の方も対応可能、社長経験がない方でも親身に対応している
特徴 体験や体感を多くできる施設
サポート 物件紹介・市場調査、事業計画の確認と指導、資金調達支援、ほか多数
加盟金・ロイヤリティ 記載なし
問い合わせ 電話、問い合わせフォーム、LINE
会社情報 株式会社PROGRESS 東京都葛飾区金町5-21-20
ハッピーテラス
基本情報
おすすめポイント 児童支援から就労支援まで、人生のステップに合わせた支援を展開している
特徴 2023年3月までに全国300拠点の事業所の展開を計画
サポート 記載なし
加盟金・ロイヤリティ 記載なし
問い合わせ 電話、問い合わせフォーム
会社情報 デコボコベース株式会社 東京都港区芝浦4-12-31 VORT芝浦 Water Front6階
実りえ
基本情報
おすすめポイント 差別化された実りえ式評価型指導&約70%以上が脱退しないストック型のビジネス
特徴 承認欲求を満たすことに特化した心理カウンセラー実証済みの教育メソッド
サポート 安心・充実の運営支援サポートを各種用意
加盟金・ロイヤリティ 第一期加盟5店限定で加盟金0円
問い合わせ 電話、問い合わせフォーム
会社情報 実りえ 福岡県大牟田市上官町2-89-18
One step smile
基本情報
おすすめポイント 業務連絡が軽減する独自の予約管理システムの用意と、ニーズに合わせた業態が選択可能
特徴 経営基盤が安定する低額の固定ロイヤリティ
サポート 経験ゼロでも安心の開業サポートあり
加盟金・ロイヤリティ 【加盟金先払いプラン】加盟金:200万円 ロイヤリティ:16万円/月
【加盟金0円プラン】加盟金:0円 ロイヤリティ:19万5,000円/月
問い合わせ 電話、問い合わせフォーム
会社情報 株式会社サンフラワー 神奈川県大和市西鶴間3-7-5


ここからは児童発達支援の基礎的な知識をはじめ「児童発達支援のニーズ」「児童発達支援のFC加盟先選びのポイント」などについて詳しく解説していきます。ぜひ参考にしてみてください。

児童発達支援の市場動向やニーズ

児童発達支援の市場動向やニーズの見出し画像

まずは児童発達支援がどのような施設であるのか、また現在の児童発達支援の市場動向やニーズなどについてご紹介していきます。児童発達支援で開業を目指すのであれば、こういった情報はより詳しく理解しておくべきでしょう。

児童発達支援とは

児童発達支援は、おもに未就学で障がいを持つ子どものための通所支援のひとつです。子ども本人への支援はもちろん、その家族への支援を中心に基本動作や知識技術を習得するためのサポート、また幼稚園や小学校入学に向けた集団生活への適応訓練などの支援を行う場所です。

具体的な対象者は「身体に障害のある児童、知的障害のある児童又は精神に障害のある児童(発達障害児を含む)」と厚生労働省によって定められています。また手帳の有無は問わず、児童相談所、市町村保健センター、医師等により療育の必要性が認められた児童も対象としています。

児童発達支援には「児童発達支援センター」と「児童発達支援事業所」という2種類があり、どちらも子ども本人の療育や家族への支援を行うという役割を担っています。ただし児童発達支援センターは、児童福祉法で児童福祉施設に定義される施設のことで、全国各地に600か所以上が設置され各地域の児童発達支援の中核的な役割を担っています。

施設に通っている子どもの通所支援はもちろん、地域に住んでいる障がい児や家族への支援、障がい児を預かる期間との連携や相談、支援なども行います。一方で児童発達支援事業所は、障がいがある未就学の子どもの発達支援を身近な地域で受けられる施設です。通所しやすいようできるだけ身近な地域に多く設置し、量の拡大を目的として設けられています。

児童発達支援の支援内容

児童発達支援にはいくつかの支援内容があり、その一つが発達支援です。障がい児本人が将来日常生活や社会生活を円滑に営めるようにすることを目的として行なわれるものです。具体的には下記のような5項目での支援が行われます。

健康・生活:食事やトイレ、片付けなど日常的な行動や健康に関するサポート
運動・感覚:運動や感覚の発達を促すためのサポート
認知・行動:色、数、大小など比較に関する概念や、言語理解の認知発達を促すサポート
言語・コミュニケーション:発語や発話を促すサポートや人とコミュニケーションを取るためのサポート
人間関係・社会性:ルールの遵守、指示通りに行動すること、挨拶や謝罪、返事など対人関係や社会でのコミュニケーションを学ぶサポート

発達支援のほかには、障がいの有無に関係なくすべての子どもが共に成長できるよう、可能な範囲で地域の保育や教育が受けられるようにするための「移行支援」や、家族が安心して育児を行えるようにさまざまな不安を軽減するための物理的、心理的な支援である「家族支援」、支援の対象となる子どもが地域で適切な支援を受けられるように関係機関などと連携をする「地域支援」などがあります。

児童発達支援の市場動向やニーズ

児童発達支援は近年ニーズが急増している事業だといわれています。それは発達障がいへの認知が高まっていることから、発達障がいと診断されるケースやその疑いがあると認知されるケースが増えているからです。

また共働きの家庭が増えており、保育所と同じように長時間預かってくれる児童発達支援を求めている方が増えているという背景もあります。

実際に厚生労働省の調べによると、平成24年度に比べ、令和3年の児童発達支援利用者数は3倍近くまで増加しており、それに合わせて事業所数も3倍以上に増加しています。このようなことから児童発達支援は非常にニーズの高い事業となっているのです。また未就学児の支援は社会インフラ的側面から、国の後押しも年々強まっています。

そのため今後の市場にも強い成長性があり、ビジネスとしても社会貢献としても収益性の高い事業であるため新規参入を希望する方も年々増えているのです。ただし注目している方が多い業界は、今後事業所数が増加していくため飽和状態になっていくことも容易に想像できます。

多くの事業所の中から選ばれるようなサービスを提供するためにも、求められているサービスを察知するためにも、すでに基盤が出来上がっており安定した集客や収入を期待できるフランチャイズを利用するのがおすすめです。

もちろんFC経営にはメリットもありますがデメリットもあります。その点については次の項目でご紹介していきます。


・児童発達支援は、未就学で障がいを持つ子どものための通所支援のひとつ
・現在ニーズが高まり今後成長性の強い業界でもある

児童発達支援のFC経営をするメリット・デメリット

児童発達支援のFC経営をするメリット・デメリットの見出し画像

児童発達支援のニーズの高まりによって、業界へ新規参入する方も増えていますがその際に検討したいのがFCへの加盟です。FC経営することにはたくさんのメリットがありますが、反対にデメリットに感じてしまう部分もあります。

ここではメリットとデメリットの両方をご紹介するので、FC加盟を検討する際にぜひ参考にしてみてください。

FC経営のメリット

児童発達支援は自治体から収益を受け取ることになるため、開業時には自治体への指定申請を行なわなければなりません。そのため株式会社やNPO法人といった法人格の取得や人員、設備、運営の基準を満たす必要があります。

とくに業界未経験で参入する場合は、独自で開業するのは非常にハードルが高く、こういった手続きの難しさから思ったように開業できないケースもあるようです。

その点FCは本部から開業や経営のノウハウのほか、手続きのサポートや現場で働くための研修など経営と運営に必要なすべてを提供してもらうことができます。知識や経験がなくてもスムーズに事業を開始できるので、不安を感じる場面が少ないのです。

また開業してからの集客も、FC経営なら本部がサポートしてくれます。そもそもFCはたくさんの人に知られている本部のネームバリューを使用して運営ができるという点から人が集まりやすく、また人を集めるためのテクニックなども提供してもらえます。

さらに宣伝用のホームページ作成やチラシの作成などについても本部に相談ができるので、マーケティングなどに不安を感じる方も安心して経営ができるでしょう。

そして職員教育や設備に関するアドバイス、またよりよい運営をしていくための定期的な研修などもFC本部で行っている場合が多いので、経営や運営について相談しやすいというメリットもあります。

FC経営のデメリット

どのような業界のFCにもいえることですが、FC経営をするためには必ず加盟金や初期投資費用、毎月のロイヤリティといった費用が発生します。これはマニュアルやノウハウ、また本部の名前を使うことにかかる費用なので避けることはできません。

またある程度は本部の意向に沿った運営をする必要があるので、すべてを自由に決めたり選んだりするのは難しいと理解しておきましょう。こういったデメリットがあったとしても、安定した集客や運営を行うためにはFC加盟がおすすめです。


・FC加盟すれば開業から運営のノウハウ、集客、手続きなどすべてをサポートしてもらえる
・加盟金やロイヤリティは発生するが、FC経営にはメリットが多い

児童発達支援の開業資金や収益の目安

児童発達支援の開業資金や収益の目安の見出し画像

児童発達支援の業界へ参入する方にとって、開業資金がいくら必要で、収益はどのくらいになるのかといったお金に関する部分は気になるポイントでしょう。ここではそんなお金のことについて詳しく解説していきます。

児童発達支援の開業資金

加盟するFCによっても異なる場合がありますが、児童発達支援をFC開業する場合開業資金として下記のような費用がかかります。

加盟金:50万円~300万円
物件取得:50万円~200万円
リフォーム費:150万円~500万円
研修費:50万円前後
開業サポート費:25万円~100万円
設備・備品:100万円前後
採用費:50万円前後
宣伝費・消耗品:50万円前後

※このほかに保険加入費用などがかかることがあります。

このような費用の目安と運営開始してからの運転費用も含めると、児童発達支援のFC開業には500万円~1,000万円程度の開業資金がかかります。またFC本部によっては金融機関からの融資をサポートしている場合も多く、200万円~300万円程度の自己資金で開業できることも珍しくありません。

もちろん地域や取得する物件などによっても費用は大きく変わるので、まずは加盟を検討している本部に問い合わせや資料請求などをして具体的な金額は確認してください。

児童発達支援の収益

FC経営の場合毎月ロイヤリティが発生しますが、ロイヤリティの料金は変動制と固定制があります。固定制の場合は売上が上がれば上がるほど利益が上がりますが、開業直後の集客が少ない内は利益がマイナスになってしまうこともあります。

変動制の場合は売上が上がればロイヤリティの額も上がりますが、売上高の基準を超えるまではロイヤリティが発生しないなどの措置もあるので初期は安心です。

下記は一例です。

稼働率100%、利用回数300回(定員10名、営業日数30日)、ロイヤリティ3.5%の場合
売上総利益(売上-売上原価):328万1,250円
販売管理費:228万5,000円
人件費:180万円
家賃:30万円
通信費:1万5,000円
消耗備品費:5万円
水道光熱費:2万円
その他経費:10万円
ロイヤリティ:11万5,500円
=営業利益:88万4,500円

これはあくまでも一例ですが、運営が安定すれば年間利益1,200万円以上が可能になります。利益を出すためにも稼働率50%が目安となり、50%達成までは開業後6か月が目安となっています。


・さまざまなビジネスのなかでも児童発達支援は比較的低予算でスタートできる
・継続利用が長期的で安定的な利益に繋がる

児童発達支援開業のために必要な準備や注意点

児童発達支援開業のために必要な準備や注意点の見出し画像

児童発達支援開業をするのなら、開業前に進めておきたい準備やいくつかの注意点があります。準備不足が大きな損失や失敗に繋がる可能性は高いので、事前にしっかりと確認して万全の状態でスタートを切りましょう。

設備の確認

児童発達支援では物件の準備をする必要がありますが、児童発達支援施設にはいくつかの決まりがあるためその要件を満たす物件でないと開業ができません。

その要件の1つ目が相談室の設置です。子どもの相談に乗る際にプライバシーが確保できる場所であり、設備や備品を整えておく必要があります。相談室は静養室を兼ねる場合があります。

2つ目は訓練室です。部屋の広さは都道府県によって基準が異なりますが、どの自治体でも通所する子ども1人あたりの面積が決められているので、それを満たす広さを確保しましょう。3つ目はトイレや手洗場です。トイレなど生活に必要な設備は絶対に外せませんし、多くの子どもが利用する施設で子どもたちの健康や安全を守るために手洗い場の確保も必須です。

4つ目は遊戯室です。訓練室同様地域によって指定される広さが異なりますが、通所する子ども1人あたりの面積が決まっているので注意しましょう。このほかにも事務室や医療室といったさまざまな設備を確保する必要があります。また開業時には協力医療機関との連携を進めておくなど、子どもやその家族が安心して利用できるようにするための準備をしておかなければなりません。

注意したいポイント

児童発達支援開業では、知っておきたいポイント、注意しておきたいポイントもあります。まず開業するには法人である必要があります。「株式会社」「合同会社」「NPO法人」などの選択肢はありますが、法人化する手続きなどもあるので必要な知識を習得しておくことが大切です。

どのような法人にするのかで準備する書類なども変わり手続きも煩雑なので、なかには司法書士などのプロに依頼する方もいるようです。

また児童発達支援の開業には人員基準にも注意しなければなりません。指導員として配置する人員は「中学・高校・大学卒業者で、障がい福祉サービスに係わる業務従事者で2年以上の者」「児童指導員」「保育士」というルールがあります。また通う子どものなかに重症心身障害児がいる場合は看護師と機能訓練担当の職員がそれぞれ1名ずつ必要です。

こういった条件や人員のルールなどをよく把握した上で、開業への準備を進めていきましょう。


・地域ごとに決められた条件に沿った物件でないと開業できない
・人員基準も設けられているので採用にも注意が必要

フランチャイズ(FC)に加盟して独立開業する場合、不安に思うことは? WEBアンケートで調査!


ここまで、児童発達支援について解説をさせていただきました。前述のとおり児童発達支援をFC経営する場合にはさまざまなメリットがありますが、もしフランチャイズ(FC)に加盟して独立開業する場合、不安に思うことは具体的に何なのでしょうか?

今回はWEBのアンケート調査で聞いてみました。それでは結果の詳細を一緒に見ていきましょう。

フランチャイズ(FC)に加盟して独立開業する場合、不安に思うことは何ですか?(複数回答可)アンケート結果画像

第1位は「十分な集客や収益を得られるかどうか」で29%でした。 集客は経営において最も大切な要素の一つですが、どのように取り組んだらいいのかわからないという方も多いでしょう。

FCに加盟することで、本部のネームバリューを使用して運営できるため、集客を成功させやすくなります。また、人を集めるテクニックを教えてもらえたり、宣伝用のHPやチラシなどの作成についても相談できたりするので、マーケティングの知識がない方も安心です。

第2位は「開業資金やロイヤリティについて」で23%でした。開業にあたってお金の不安を感じるのは当然のことでしょう。

FCの加盟先を選ぶ際には、初期費用がどれくらいかかるのか、大まかな金額だけでなく詳しい内訳を丁寧に説明してくれるかどうか必ずチェックしてください。また初期費用以外の追加費用の有無や、実際の収益はどれくらい見込めるのかなども忘れずに確認しましょう。

第3位は「本部のサポート体制が十分かどうか」で20%でした。児童発達支援の開業には、専門的な知識が必要です。

さまざまな制度を理解したり、煩雑な事務処理に苦戦する可能性もあります。その点、豊富な専門知識を持ち、手厚いサポートをしてくれる加盟先を選ぶと安心です。余計な労力や時間を削減できるので、短期間での開業も可能となります。

アンケートの結果は以上となります。当サイトでは、手厚い専門的なサポートを提供してくれる児童発達支援のFC加盟先を紹介しています。ぜひチェックしてみてください。

次の見出しでは、児童発達支援のFC加盟先の選び方について、さらに詳しくポイントを押さえて解説させていただきます。

児童発達支援のFC加盟先の選び方

児童発達支援のFC加盟先の選び方の見出し画像

現在急成長中の事業であることから、児童発達支援のFC加盟先数も増えています。そのためこれから加盟する方のなかには、どの加盟先を選べばいいかわからないという方もいるでしょう。

ここでは加盟先選びの際にチェックしたいポイントをいくつかご紹介していきます。

専門的なサポートが充実している

児童発達支援の開業には、ほかの業種での開業にはない手続きや専門的な知識も必要になってきます。とくに別の業界から参入する方の場合、それを一から学びはじめるとたくさんの時間や労力がかかり、開業まで長い時間やコストがかかってしまうこともあるでしょう。

FC加盟をするのなら、経営や運営の知識やノウハウの提供、また制度ビジネスを経営する上で必要な専門的サポートが手厚い加盟先を選びましょう。手厚いサポートをしてくれる加盟先なら、短期間での開業も可能なので、余計な時間やコストをかける必要がありません。

求人のサポートをしてくれる

児童発達支援では人員基準が設けられており、資格を持つ職員の求人や配置などを行う必要があります。そのため本部が運営する求人媒体を無料で利用できるなど、求人のサポートをしてくれる加盟先がおすすめです。

また採用に関してのサポートや、採用後の研修などの制度を設けている加盟先なら事前の準備をしっかりと行った上で運営をスタートできます。職員の質がそのまま児童発達支援の質になるので、求人については慎重に対応してくれる加盟先だと安心です。

最適なプランを選べる

FC加盟先は、いくつかのプランを提供している場合があります。加盟金の有無やロイヤリティの違いなど、さまざまな部分を比較しながら最適なプランを選べる加盟先がおすすめです。たとえば自己資金の用意が難しい場合に、できるだけ低資金で開業できるプランがあれば安心です。

また資金調達についてのサポートも充実している加盟先であれば、自己資金の準備に悩んでいる方でもスムーズに開業までたどり着くことができるでしょう。

利用者が通いやすい業態であるか

児童発達支援は利用者が長期的に利用してくれることで安定的な利益を得られる業界です。そのため通いやすい業態であり、信頼度の高い指導や療育のプログラムを用意している加盟先を選ぶのがおすすめです。

子どものことを一番に考えた事業をするためにも、どのようなプログラムが組まれていてどういった実績があるのかは必ずチェックしておきましょう。


・さまざまな面でサポートが充実している加盟先がおすすめ
・資金調達など開業前から開業後の運営まで手厚くサポートしてくれる加盟先を選ぼう

サポートが手厚い加盟先を選び、児童発達支援事業で独立開業しよう!


これからますますニーズが高まり、成長していく業界であるとされる児童発達支援。子ども一人ひとりに寄り添った指導や療育をするためにも、実績豊富で多くの知識やノウハウを持つ加盟先を選びたいものです。

現在数多くの児童発達支援FC加盟先がありますが、まずは気になる加盟先の資料を取り寄せ、説明会への参加などをしながら最適な加盟先を見つけてみてください。

【児童発達支援】おすすめのフランチャイズ加盟先ランキングの一覧表まとめ

イメージ1
2
3
4
5
会社名てらぴぁぽけっとコペルプラスシュシュウィズ・ユーチャイルドハート
おすすめポイント全国約100店舗を展開している「こぱんはうすさくら」の運営で培ったノウハウあり30年の歴史があり、全国280教室を展開している(2021年9月時点)1事業所年間売上3,000万円強、利益1,000万円を目指すことができる開業時には運転資金を要するものの、初年度から黒字保護者へのレスパイト、利用者の成長や発達から、地域に社会貢献を目指す
特徴825項目の段階指導と療育を行う独自のプログラム差別化された2,000種類以上の教材毎日通所の幼稚園・保育園型を導入愛着障害教育の第一人者が顧問を務めている整理・整頓・清掃・清潔・しつけの5S教育
サポート本部が運営する求人媒体を無料で利用可能未経験者率92%でも、徹底したサポートによる安定経営が可能専門の責任者による産学、実際に現場に入ってもらっての現場実習など約2,000万という資金を無担保無保証で調達するノウハウ独自のCRM及び国保連請求システムソフトをクラウド管理できる
加盟金・ロイヤリティ加盟金
Aプラン0円/Bプラン250万円
ロイヤリティ
Aプラン6.5%/Bプラン4.5%
記載なし記載なし(定員に対して利用人数が50%を超えるまでロイヤリティ無料)ロイヤリティ
2万5,000円+当月総売り上げの3%
記載なし
問い合わせ電話、問い合わせフォーム電話、問い合わせフォーム電話、問い合わせフォーム電話、問い合わせフォーム電話、問い合わせフォーム
会社情報オークニ商事株式会社
東京都荒川区西日暮里5-34-2
株式会社コペル
東京都新宿区新宿4-1-6 JR新宿ミライナタワー10階
株式会社ワンライフ
群馬県前橋市広瀬町3-18-15
有信アクロス株式会社
東日本営業本部:東京都新宿区歌舞伎町1-1-17 エキニア新宿ビル6F
株式会社太洋
佐賀県唐津市新興町196 MoSCo太洋4F
詳細リンク
FCページ
公式サイト公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

記事一覧

児童発達支援事業は、放課後デイサービスとともに子供の発達、働く親に対しての子供の受け皿として重要な位置を占めています。では、具体的に開業の際にどのようなことを考える必要があるのでしょうか。こ ・・・[続きを読む]
皆さんの中で、児童発達支援と放課後等デイサービス2種類あるのは知っているが、この二つにどんな違いがあるのかはご存知でしょうか。二つともだいたい同じようなサービス内容ではないかと思っている方も ・・・[続きを読む]
発達障害は、昔から身近にありながら社会に認知されていない障害でしたが、2005年に「発達障害者支援法」が施行されてから少しずつ社会全体の理解が進んできました。とはいえ、発達障害について的確な ・・・[続きを読む]
みんと 会社名:株式会社ランウェルネス 住所:神奈川県横浜市都筑区北山田三丁目1番50号 TEL:不明※サイト内問い合わせフォームあり ハッピーキッズスペースみんとは、児童福祉法に基づく行政 ・・・[続きを読む]
ミライク 会社名:合同会社ひとしずく 住所:〒721-0911 広島県福山市青葉台1-13-30 TEL:084-975-3302 営業時間:平日10:00~19:00/土曜・祝日10:00 ・・・[続きを読む]
ネクストエール 会社名:株式会社COLORS 住所:〒359-8513 埼玉県所沢市並木3-2 TEL:042-537-8622 営業時間:9:00~17:00 定休日:日祝 児童発達支援や ・・・[続きを読む]
アートキッズ療育 会社名:LOGZGROUP株式会社 住所:〒151-0051 東京都港区南青山1-15-2超谷ビル5F TEL:不明※サイト内問い合わせフォームあり 児童発達支援事業は、潜 ・・・[続きを読む]
S.I.C.KIDS 会社名:株式会社S.I.C. 住所:〒465-0092 名古屋市名東区社台2丁目7番地1 TEL:0120-566-565 児童発達支援や放課後等デイサービスなどの障が ・・・[続きを読む]
Granny 会社名:株式会社Granny(グラニー) 本社:群馬県前橋市田口町143-1 TEL:027-230-1131 営業時間:10:00~18:00 定休日:土日祝 Grannyは ・・・[続きを読む]
高齢者の増加に伴い、福祉事業も大きく拡大されています。本記事では、福祉事業を行ううえで、間違えられないビジネスモデルを解説します。福祉事業の開業を考えている方、ビジネスモデルのリスクなどを解 ・・・[続きを読む]
これから児童発達支援事業を始めようと考えている人に、今回の記事はおすすめです。個人事業主では運営できないことや、さまざまな基準が設けられていることなどを開業前に知っておくことで、スムーズに準 ・・・[続きを読む]
基本的なサービス内容や仕事内容は変わりませんが、それぞれ違いがある児童発達支援センターと児童発達支援事業所について見ていきましょう。近年需要が高まっていることもあり、注目を集めるようになって ・・・[続きを読む]
リると(株式会社ファミリーケアサポート) 住所:〒060-0007 北海道中央区北7条西11-4-2ミヤコビル1F TEL:011-522-5542 営業時間:10:00~17:00 定休日 ・・・[続きを読む]
フォレストキッズ(合同会社K Consulting) 本社:愛知県名古屋市千種区御棚町2-42-2 ラ・フォルトゥレス・ド・フェ覚王⼭201 TEL:052-908-4717(フォレストキッ ・・・[続きを読む]
ヒトツナ(株式会社アイラ) 住所:〒980-0803仙台市青葉区国分町1-8-14 仙台協立第2ビル3階 TEL:022-738-9859 ニーズが高まっている児童発達支援や放課後等デイサー ・・・[続きを読む]
こどもプラス(こどもプラスホールディングス株式会社) 住所:東京都新宿区四谷三栄町4‐12 第2森初ビル1階 TEL:0120-970-421 営業時間:平日9:30~17:30 今回は、放 ・・・[続きを読む]
一般社団法人クオリティ・オブ・ライフ 住所:茨城県水戸市赤塚1-2067-3コーキビル2F TEL:029-297-3883 営業時間:平日9:00~18:00 本記事では、放課後デイサービ ・・・[続きを読む]
UNIMO(株式会社TAKUMI) 住所:〒224-0036神奈川県横浜市都筑区勝田南1-1-7 TEL:045-949-1505 発達障害や自閉症児が通える療育事業が不足しています。本記事 ・・・[続きを読む]
近年、発達障害という言葉を耳にする機会が増えているかもしれません。そもそもはアメリカで誕生した法律用語で、1970年代初めに日本に入ってきた言葉だとされています。では、そもそも発達障害とはど ・・・[続きを読む]